出会い系サイト 出会い系体験談

[出会い系体験談]割り切りで会ったぽっちゃり女子の闇が深すぎた件!

投稿日:

美女

どうも。管理人のドグマです。

今回は出会い系で割り切りで会ったぽっちゃり女子がかなり特殊な子だったので投稿したいと思います。

自分の生活の中で出会い系でもしてなければ出会えないであろう子に沢山出会えるのも出会い系の魅力だと思います。

それでは駄文ですが最後までお付き合いくださいませ。

出会い系体験談「割り切りで会ったぽっちゃり女子」

出会い系でぽっちゃり女子と出会うまで

出会い系からのメールが届き見てみると「今月の無料ポイントです」てな感じに無料ポイントが届いていました。

マッチングアプリを研究している事もあって最近そのサイトを以前ほどは使ってなかった筆者。

「まあ少し覗いてみるか」くらいの気持ちだったんだけど気づけば股間がムラムラ。ちょうど今日夜空いてるし夜会える女を探そうと思い立たちました。

まぁもう数時間後の話しなんで個別のメッセージじゃなくて掲示板を利用する事になります。

筆者的にはお金もあんまり使いたくはないんでピュア掲示板と言われる、いわゆるご飯だとかカラオケの相手を募集している相手を探して、後は口説きテクニックでなんとかしたろかいなと考えていたわけです。

 

ところがどっこいピュア掲示板には閑古鳥が鳴いてる状態でして。まぁ普通「今から遊ぼう~」みたいなノリで使いますから、なかなか「今夜遊ぼう」と昼間に書き込む人は少ないですからね。

でも筆者的には夜探すんではなくて昼間のうちに夜の楽しみを確保しておきたかった!

筆者は繁華街から数駅離れた場所に住んでるもんで、夜になって家に帰らず漫画喫茶なんぞに言って掲示板で探して約束取り付けて~みたいなのはちょっとしんどいと。

そんなわけで仕方なく割り切り掲示板で相手を探して。まぁ割り切り相手なんてのはすぐ見つかりますんで。

とりあえず写真だけ見ると長〇まさみ的な清楚系な感じの子とアポとれまして、いざ会う事になったわけです。

待ち合わせ場所に現れたのは

そして夜になり待ち合わせ。いつもは割と周りに人が多くて人混みに紛れて遠くから確認できるような場所を選ぶ私。

そりゃもう妖怪ぬらりひょんみたいな女が来てたら会うまでもなく帰りたいですし!帰るか助走つけて往復ビンタかの選択肢になりますし。まぁでも助走いるかなぁってなるからやっぱり帰りますよね。はい。

 

そんなこんなで待ち合わせ場所にいったらいないわけですよ。「どこにいる?」と聞いたら「一本曲がった所にいるよ」と返ってきまして。

まあ説明が難しいんですけど一本曲がったらビルに続く細い道なもんで確実に目が会うような距離に近づいてしまうわけです。

という事は曲がって顔を見た瞬間に判断をしないといけない。向こうにも多分顔でバレるはずですし。(服装はあいまいに伝えている)

何度か通りを曲がらずに遠めから見てみたけど下向いてるしよくわからんと。

ここは相手が一本上手やってということで諦めて彼女の前まで行くことにしました。

いざ近くで見てみると何かデカイ。感想は何かデカイ。

スカートで出てる脚はそこまで「ふっとっ!!」みたいな感じでもないんですけど何か全体的にデカイ。いわゆるガタイがいいっていうんですかね。そんな子でして。

 

まぁ割り切りなもんでホテル直行なわけです。あんまり移動中じろじろ見るわけにもいかず、まぁ顔は写真とそこまで相違ないんだけれどそれよりデカイが勝つみたいな感じで。

柔道界の長〇まさみ的な異名が一番しっくり来るなぁという感じ。

しかし割り切りでホテル向かうまでの信号待ちはこの世で3本の指に入るくらい気まずい時間ですなぁ。

 

ホテルにて

でまぁ無事ラブホも見つかりまして、何となく座ってタバコを吸ってたら「お風呂入る人ですか?」と聞かれまして。

入る人て!何やそのプロみたいな聞き方!とか思いながら「入る」と答えまして。一緒に入る事にしました。

これは風俗でもそうですけど一緒に入るのはすごい大事です。いつなんどき財布から金を抜かれるかわかりませんからね。

 

でお風呂入ってみたらお腹がもう白子なんですよ。白子の大!いやもうすごかった。着やせ日本一か!ってツッコみたくなるくらい。ガタイデカいというか太ってるの目立たない服着てたみたいですね。

んでまぁそこから型どおりのプレイ。

正常位では足が重すぎて後ろに跳ね返されそうになるし、騎乗位ではマジで肉塊プレス!バックなんてマジでどこにいれたらいいか聞いたくらいですからね。

まぁでも最悪かといえばそうでもない。むしろ何というか一生懸命な感じが愛しいまである感じに頑張ってくれまして。

そのうち段々甘えてきましてね。あの風俗でもたまにある初対面でこんな事になってるっていう冷静な部分が打ち解けてきた時の感じ。

こうなると俄然Sの血が騒いでむちゃくちゃデカ尻を叩きまくってやりました。もうオラつきが出てくるぐらい。

「ごらぁ!ふざけんなぁ」とか言うてましたもんね心の中で。

 

まぁそんなこんなでプレイも終わって「お疲れ様でしたぁー」と駆け足で帰りたい所やったんですけどその日台風でしてね。

ちょうどすんごい雨で。駅までにずぶ濡れなるのもアレなんでトークしたんですよ。

 

そしたら彼氏はいると言うんですね。

マジか!それであんな甘えてくなよ!とか思いながら詳しく聞いたら彼氏はこの出会い系サイトで知り合った人らしくて。

しかもこうやって割り切りしているのも知ってると言うわけですよ。

いや、ウシジマくんか!と。ただ別に彼氏にやらされてるわけでもなくてお互い干渉しないみたいな事らしくて。

聞けば彼氏も出会い系で普通に女と会ったりしてるらしいんですよ。

 

正直申しますと私はすっかり賢者モードでして。そんな中行きずりのぽっちゃり女子の恋愛事情はマジで右から左でしてね。

「へーすごー」としか相槌返してませんでしたけども。

 

ベッドに横になってタバコの煙噴き出しながら私が思う事は「天井きたねぇ~」でございました。

現場からは以上です。

 

今回利用した出会い系サイト

ワクワクメール

ワクワクメール

PCMAX

会員数No.1

PCMAXバナー

PCMAX

YYC

YYC

YYC

-出会い系サイト, 出会い系体験談
-, , , , , , ,

Copyright© 出会いのミカタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.