モテない男性がネットで出会う為の攻略法や注意点などをお届します

出会いのミカタ

出会い系攻略

安心・安全に出会い系で女性と出会うための心得はこれ!

投稿日:

美女ナース

 

出会い系を利用する際に1番気になる事は安全なのか?という事だと思います。

安全よりも出会えるかが大切!と思う方もいるかもしれませんが、安全なサイトでないとまず出会えません。

すなわち安全である=優良サイト・アプリであるという事になります。

 

実際に私が使っている優良サイト・アプリやアプリはこのサイトでも紹介しています。

いわゆる大手のサイト、メジャーなサイトの方が安全なのは間違いないです。

 

しかしそれだけではダメなんです。

平和で安全と言われる日本でも犯罪はそこら中で起きているように、大切なのは個人でのリスク管理です。

と言ってもそんな難しい話ではなくて。

例えば夜中の人気のない路地だとか街中で大きな声でぶつぶつ言っている人だとか。

リアルなら「うわぁ。ヤバそう」というのがわかると思います。

避けた方がいいよねという判断が出来ますよね。

 

でも出会い系を利用した事がなければわからないでしょう。

この記事では私の経験からわかった安全に出会うための心得を紹介します。

あなたが安心・安全に出会い系を利用するための参考にしてください。

 

出会い系を利用するうえで気をつけなければいけない事は?

美人魔女

 

男性が出会い系を利用するうえで考えられる「危険」はどのような物があるでしょうか。

犯罪に巻き込まれる

勧誘

美人局

身バレ

などが考えられますし、実際不安に思うところだと思います。

その他には金銭的に損をするという意味の危険ではCBやサクラなども出てきますがこれは以前他の記事に書いているのでそちらを参考にしてください。

 

犯罪に巻き込まれないためには?

まずどのような犯罪に巻き込まれる危険があるのかというと、

手を出した女が18歳以下だった。

ワンクリック詐欺

これはきちんと年齢確認をしている大手サイトであればまず防げます。

このサイトで紹介しているPCMAXYYCなどです。

次に

デート商法

結婚詐欺

これら恋愛感情につけこむような犯罪というのはワンナイトや遊びで利用するうえではまず引っかからないと思います。

問題は恋人探しなどで利用した場合ですよね。

これに関してはあまりにも上手くいく相手は警戒する。

付き合ったら友達や親だったり周りの人を紹介してもらう。などが対策でしょうか。

基本的にデート商法にしても結婚詐欺にしても短時間で距離を縮めてきますからね。流されやすい人は警戒したほうがいいと思います。

ただまぁ巻き込まれる可能性としてはかなり低いです。私は出会い系を10年以上利用してきていますが一度もありません。

 

勧誘への対策は?

これは出会い系を利用するうえでは上記にあげた4つの中では1番多いかもしれません。

パターンとしては以下

 

メッセージを他のサイトでやり取りしたいなどと言われ他サイトへの誘導

メールでいい儲け話があると言われる

実際会ってからマルチなどに勧誘される

 

まず上の2つのような女にあたらない為には、とりあえず女性からアプローチしてきたメッセージは無視する事ですね。

女性は登録するとものすごい数のメールが届くんです。そんな中わざわざあなたに自分からメッセージを送ると思いますか?

なので送ってもいないのに相手からメッセージが来たら無視です。

私は徹底していて、足跡やいいね的なものもなんかも完全無視しています。

 

もし自分からメッセージ送ってやり取りしている相手からそういう返事が返ってきたら、即通報&ブロックです。

返信する必要もないです。ポイントの無駄です。

 

1番下のマルチへの勧誘も私は実際あった事がありますけど、事前に防ぎたいなら会おうという流れになった時に自然な流れで「こないだ会った女がマルチ勧誘してきてさー」と言ってみる事ですね。

普通は「へー」っていうあまり興味がないか「最悪やん」的な同情の反応が返ってきます。

「でも本当に儲けれるのかもしれないよ?」とか「相手は本当にあなたの事を考えて言ったんじゃない?」なんて感じでやたら相手の肩を持つ反応なら怪しいですね。

 

中には「私も実はやっているけど~」と言ってくる女性もいたり。

基本的にスルースキルのない素直というか純粋な人が多いので反応でしっかり返ってきます。

 

あとは初めて会う時はオフィス街のファミレスやカフェは避ける事、待ち合わせ場所はこっち主導で決める事ですね。

オフィス街のファミレスを勧誘の場にしているパターンが多いので。

「会わせたい人がいるの~」と上司的な人を紹介されたくないならオフィス街のファミレスは避けましょう。

 

実際会ってから勧誘だったと気づいても「興味ない」とハッキリ断れば問題ないです。

しつこければ「勧誘目的である事を告げず勧誘する」「断ったのにしつこく勧誘する」などは違法行為にあたりますのでその旨を丁寧に告げれば大抵相手は引き下がりますし。

 

まあ↑で述べた事を守ればまず会ってから勧誘だったというパターンは防げます。

美人局を防ぐには?

やっかいな犯罪ですよね。

意味がわからない人もいるかもしれませんが、簡単に言うとHしたら怖いお兄さん出てきてお金取られる!みたいな事です。

まず当たらないと思いますけど、警戒はしておくべきです。

 

これは普通に会う分にはまずないです。あるとすれば相手が18歳以下だった場合などが考えられますので年齢確認のある大手サイトを利用しましょう。

それ以外ではこっちが弱みを握られる事もないですから、会った時に見た目が若すぎてどう見ても18歳以下なら年令は再確認した方がいいかもしれませんね。

 

割り切りの場合。基本的には割り切りを使うのはおススメはしません。

 

 

この場合も同じく18歳以下を防ぐ為に大手サイト利用。年齢確認。

極端に安く募集している相手を選ばない

私の家で~とか怪しい相手にはメッセ送らない(CBのパターンも多い)

そして待ち合わせを人通りの多い場所でする。

出来ればホテルはこっちが決める。最低限のお金しか持って行かない。クレカや免許証を持っていかない。

待ち合わせ場所へは先につかずに周囲で観察。

 

これらで万が一に備えて対策しておく事ですね。

 

もし怖いお兄さんが出てきて援交とか言われても、相手が18歳以下でない場合買春は罪には問われませんから。

違法であっても罪に問われる事はありません。

相手は恐喝もですし売春させた罪が問われるんですが、まぁ話しが通じるわけはないと思いますので。

そうなると警察に行くしかないですね。

 

とはいえこれだけ対策しておけばまず合わないです。

でも割り切りなんかより素人くどいてHしたほうが絶対いいですよ?

 

身バレを防ぐには

まあバレても否定すればいいですし、相手も出会い系使ってるならわざわざ言ってこないと思いますが。

それでも防ぎたいならこれはプロフィールの書き方の記事でも触れましたが↓自撮りでキメ顔パシャリの写真を使わない事ですね。

顔がハッキリわからないと返信率が下がると思っている方が多いようですが、自撮りキメ顔パシャリより横顔であっても遠目の写真であってもオシャレ度を上げて自分を演出したほうがいいです。

あとまず相手にはメッセージが届いて、それからプロフをサイトで確認するのでメッセージのほうが大事です。

 

後はプロフィールを詳しく書きすぎない。

これも上にリンクしている記事で述べてますが、情報を与えすぎないほうが返信率は上がります。

 

まとめ

今回は安心・安全に出会うための心得をお伝えしました。

これだけ対策を言いましたが、勧誘と身バレ以外はホントに事故にあうより確率低いと思います。

結論を言うと

大手サイトを使う・アプローチは自分からだけに限定・プロフで相手に与える情報を減らす・警戒しつつ利用する・割り切りは使わないor特に警戒

これを守れば安心・安全に利用できます。

面倒に思えるかもしれませんが、信号を守る・戸締りをすると同じような事ですので。

それでは今回は以上です。

ありがとうございました。

 

 

PCMAX

会員数No.1

PCMAXバナー

PCMAX

YYC

YYC

 YYC

-出会い系攻略
-, , , ,

Copyright© 出会いのミカタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.