モテない男性がネットで出会う為の攻略法や注意点などをお届します

出会いのミカタ

出会い系攻略

出会い系のプロフィールを攻略!女子からの返信率が12倍上がる書き方!!

投稿日:

可愛くて巨乳の女の子

 

出会い系でひたすらメッセージを送っても返信が全く来ない事があると思います。

やっぱりサクラしかいないのかと諦めそうになる人。
無駄なポイント消費を繰り返し、過剰に課金してしまう人。

諦めきれず、お金もかけたくないと無料で利用できる範囲内でコピペの書き込みをし続ける人もいます。

 

ネットには「出会い系は出会えない」「出会い系はサクラしかいない」と声高に叫んでいる人が沢山います。
「あぁそんなもんなのか」と諦めるのは自然な流れです。

もしくは他に出会えるサイトやアプリはないのかと探し回り

「このサイトでやりまくり」

というような記事に踊らされるかのどちらかではないでしょうか。

筆者もそうでした。

過去のスタービーチやmixiといった簡単に出会えた時代を経験していた事。
ナンパの経験などから出会い系はやり方次第で会えるという確信があったのですがたくさん遠回りしました。

この記事では効果的なプロフィールの書き方を徹底的に解説していきます。

きっと出会い系がやり方次第で出会える事に気づいてもらえると思います。

出会い系攻略でおさえるべき4つのポイント

まず出会い系を利用する時におさえるべき重要なポイントは4つあります。

どのサイトやアプリを使うか

誰に送るか

何を送るか

自分をどう語るか

このポイントを聞いた時点ですぐ実践したい人もいると思います。

おススメのサイトはこれです。

PCMAX 

YYC

メジャーですがマッチングアプリにライバルが流れた今、1番会えるのはここです。

 

さて、この4つのポイントを聞いただけではピンと来ないかもしれませんがこれはナンパであったり商売の基本と変わりません。

商売におきかえてみると、どこに店を出すのか・誰をターゲットにするのか・何を売るのか・どうPRするのかということです。

出会い系はネットナンパとも言われますからナンパに例えて考えてみると、自分をどう語るかというのは

どのような服装・話し方・表情で自分を演出するか

という事になります。

ナンパをした事がなくても想像できると思いますが、真面目そうな子にチャラついた格好と話し方でナンパしても成功しませんよね?

つまりターゲットを絞るか、万遍なく対応できる服装にしておいて話し方や表情を変える必要があります。

ではこれを出会い系に落とし込んでみましょう。

プロフィール写真はどんなものがいいの?

まずはプロフィール写真。ターゲットを絞らず万遍なくアピールしたいのであれば服装はカジュアルで清潔感がある方がいいでしょう。

自撮りで加工アプリを使うのはやめた方がいいです。

できればスポーツやレジャーなんかのワンシーンを切り取ったもの、旅行中にとったものなどからオシャレなものを選ぶのが一番自然でいいです。

でも中々旅行中なんかに自分一人の写真を撮る事はないかもしれません。

出会い系のために準備する自撮りなどであればセルフタイマーを工夫して人に撮ってもらったような写真にしてみたり、少しオシャレに工夫しましょう。

 

少なくとも自撮りでキメ顔をパシャリはやめましょう。イケメンであってもナルシスト感が出てしまいます。

セルフタイマーを使い〇〇風にすることです。例えば運転している風で運転している横顔であったりです。

ルックスに自信のない人は遠目でもいいです。例えば↓こんな写真もセルフタイマーで撮れます。

公園でたたずむ男

 

顔がわからないから返信こないんじゃないの?と思うかもしれませんが、よほどのイケメンじゃない限りキメ顔パシャリのダサい写真より数倍マシです。

また、写真をやってる人ならわかると思いますが基本的に室内では照明を用意しない限り光の量が足りません。

自撮り用のスマホ用照明などもあります。

しかしわかる人にはわかるので屋外で撮るのが手っ取り早くおススメです。

どうしても室内がいいのであれば、洗面所の鏡台の電気をつけた状態で鏡越しの自分とかを撮るのであればアリです。

 

ライバルに差をつけるには?

基本的に出会い系のサイトやアプリに登録した女子には大量のメッセージが来ます。

つまり男側からすると奪い合いなわけです。

そもそも女子のモテないは男のモテないとはレベルが違います。

ただでさえ女であるってだけで街を歩けば男に性の対象で見られ、ナンパされ、ちやほやされて来ています。

 

だから男のように写真を見て「うわ!絶対可愛いやん!」とはならないわけです。少なくとも心を動かさないといけません。

想像すればキメ顔パシャリではよほどイケメンじゃないと心が動かない事がわかると思います。

 

心を強く動かすには「意外性」です。

つまり人と違う事をすればいいのです。

 

出会い系で男性の多くは暗い部屋でキメ顔パシャリかもしくは車やバイク画像を使っている人が大半です。あとは加工アプリを使っていたり。

僕はそこらの男と同じです!モテないです!と宣言しているような物です。

なので上記したオシャレな写真にするだけで差がでます。

もっと言えば筆者は昔ご飯を前に全開の笑顔で「いただきます」してるシーンを撮った写真を使った事がありました。

キメ顔パシャリよりも沢山返信が来ましたよ。その差約5倍でした。

相手の多くが「何でそんな写真?(笑)」と言っていました。

何で?となった時点で興味を持った、心が動いたということですからね。

 

プロフィールや自己PRには何を書けばいいのか?

プロフィール写真の次はプロフィール・自己PRです。

まずダラダラ書くのはやめましょう。

出会い系といいながらも相手はあなたの事なんて知りたくないのです。

何じゃそれ!?と思うかもしれませんが、プロフィールで大事な事はあなたの事を知ってもらう事ではありません。

 

あなたを知りたいと思ってもらう事です

 

一度他の男性のプロフを見てまわってください。

ダラダラと俺はイケてるはずなのに何故モテないんだという深層心理がにじみ出たようなPR。淡泊すぎて何もわからないようなPR。ばかりです。

 

さっきも述べた通り、女子は今までの人生でモテてきました。いろんな男に言い寄られてきました。

真面目な出会いなら尚更ですし、仮に遊びであっても「まともな男」「おもしろそうな男」と出会いたいんです。

 

ネットで出会い求めてるんだから同じ立場だと思っていると多分一生会えません。

会えたとしても本当に男に言い寄られた経験のないデbs・・・おっと失礼しました。

 

抑えるべきポイントは

心を動かす 

これにつきます。

そしてそのために必要なのは、情報を与えすぎない・安全であることを伝える事です。

 

情報を与えすぎないという事

自己PRであなたは相手に「知りたい!」と思ってもらわなくてはいけません。

ということはあなたの情報を詰め込んだら、相手はあなたを簡単に想像できる事になりますし、そもそもあなたを知りたいと思っていません。

知りたい!と思ってもらうためには情報を小出しにするべきですし、その情報を考えなくてはいけません。

タバコを吸うかどうか、年収がいくらか、特技、休みの日何をしているか。

こんな事は出会い系では必要ではありません。

あなたに興味がないという事はあなたを信用していないという事ですからいくら高い年収を言ったって怪しまれるだけです。

 

例えば趣味はどうでしょう?職業はどうでしょう?

これらは相手と一致していれば興味を持つキッカケになりますし。

例えば大学生なんかだと将来その職業を考えている場合食いつくでしょう。

また変わった趣味や職業だとプラスになる場合もあります。

 

ただしアニメが好きです。ゲームが好きです。パチンコスロット競馬などは相手と一致していない場合マイナスイメージですし、ターゲットは絞られてしまいます。

それでも書いてしまう男性が多いのは何故だと思いますか?

 

要するに自分にしか関心がないからです。

同じ趣味の人がいい!というのは相手の立場に立って考えていませんよね?

その想像力のなさがモテない原因である事に気づいていないのです。

 

それは遊びであってもヤリ目であっても同じ事です。

 

効果のある項目としては似ている芸能人なんかは効果があります。

イケメンな俳優の名前でも上げていれば食いつきは変わるでしょう。決して似ている必要はありません。

「あー割とイケメンなのかもな」でいいんです。

まずは情報をコントロールする事を意識してください。

安全である事を伝える

これは何も「僕は決して怪しいものではありません」と言うということではありません。

当然ですが。

何故この出会い系を利用しているのかという事を伝えるということです。

 

これはサイトによってアプローチを変える必要があります。

といっても間違えても可愛い子とパコりたいので登録しましたとか言わないように。

一番ベタなのは友達に紹介されて~でしょうね。これはどんなサイトでも使えます。

 

真面目な出会いを求めたいのならば紳士な気持ちでそう書けばいいと思います。

くれぐれも結婚とか彼女とかいう重いキーワードは使わず、友達から~ってな感じにとどめましょう。

ヤリ目であっても、遊んだりできる友達が欲しいと思っているという事を伝えましょう。

 

自分はこういう男です!よろしく!だけで終わる男性も多いです。

女性の中にある不安をとりのぞくことを意識して、サイトの利用目的を記入してください。

 

まとめ

長くなりましたが今回は「どう自分を語るか」の部分。プロフィールについて解説しました。

正解はありません。これもビジネスと同じでPDCAを繰り返す必要があります。

つまり計画→実施→検証→改善を繰り返すということです。

 

意識するべき事は、相手に興味を持ってもらう事、心を動かすこと、人と違う事をする事、相手の立場で想像する事です。

オシャレな写真を使って、似ている芸能人を書いて与える情報をコントロールして、サイトの利用目的を書く。

これだけで20人に送って1通しか返信のなかった筆者も今では20人に送れば半分以上は返信がくるようになりました。

 

是非みなさんも参考にしてみてください。

サイト選びは↓の記事を参考にしてください。

簡単にいうと遊びならPCMAX 真面目な出会いも~という方はYYCです。

マッチングアプリにライバルが流れた今ここが一番出会えます。

 

PCMAX

YYC

 

 

 

PCMAX

会員数No.1

PCMAXバナー

PCMAX

YYC

YYC

 YYC

-出会い系攻略
-, , , , , ,

Copyright© 出会いのミカタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.